塾をやっていて、

塾をやっていて、良かったなと思うときがあります。

 

その1

面談で何度もお話しさせていただいた保護者様、

生徒さんが卒塾してからはお会いする機会もなくなりますが、何かのきっかけでお話ができ、

「先生の声聞きたかったですよ!」とお世辞かもしれませんが、嬉しいものです。

 

その2

夏休み直前の体験希望、時間割はすでに確定して空きのコマも調整済です。

お断りするしかないかなとも考えますが、「実は2年上の〇〇さんから聞きまして。。。」

そう言われてしまうと、〇〇さんのお顔を思い出し、

講師の都合がつかなければ、自分で授業をしてしまいます。

体験授業の後にはっとするのです。

生徒と生徒が学年を超えて自分の中でしっかり繋がるのです。

決して大げさに言うのでなく自分としては本当に嬉しい瞬間です。

 

その3

もっともシンプルな例、

卒塾生と話す。ただそれだけですが、ただただ嬉しいものです。

先日は中学受験を終えた男子と電話で話すことが出来ました。

話し声から成長したと思えました。

 

25日から夏期講習です。

 

一人一人の「個」に届く、クオリティの高い指導をスタッフ全員で行います。

参加者の皆さんも頑張ってください!

 

塾長 北村

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お問い合わせ

2022年5月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

塾生限定
小学生の部
中学生の部
高校生の部
脳力開発特別コース
ブログ
 よくある質問
合格実績
中学受験専門サイト
美文字キッズ
Comiru
講師募集