グラッサー博士の選択理論―幸せな人間関係を築くために

選択理論の全体像をつかむと同時に
より深い理解を求めたい方に向いていると思います。

選択理論では
人は誰でも5つの基本的欲求を持っていると考えます。
それは
1 生存の欲求
2 所属の欲求
3 自由の欲求
4 力の欲求
5 楽しみの欲求
どれが一番大事であるというものではなく
特に自分に強いであろう欲求を満たすことによって
人はパワフルに前向きに生活することができます。
(もちろん人間関係の中でのバランスは重要ですが)

ですから子供の勉強をみるときにも
目の前の子がどんな欲求を持っているか知ることによって
教える側も教わる側もより効果的なコミュニケーションが取れるわけです。

また、全行動、上質世界といった考え方も理論の大事な要素です。
ご興味ある方は読まれてはいかがでしょう。
特に日常子供と向き合うお父様・お母様、先生方、
部下を持つ上司の方にはお勧めです。

以前、グラッサー博士が来日された折、
子供の教育について質問したことがありました。
非常に穏やかで落ち着いた、
そして明確なビジョンを持たれた方だという印象を持ちました。

横浜市港北区菊名の個別指導学習塾
エース学院個別指導クオリティ

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お問い合わせ

2021年1月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

塾生限定
小学生の部
中学生の部
高校生の部
脳力開発特別コース
ブログ
 よくある質問
合格実績
中学受験専門サイト
美文字キッズ
Comiru
講師募集